【コスプレ】霧雨魔理沙(東方project):岩槻城址公園

ごきげんよう、サイコです。

「東方ptroject」シリーズから「霧雨魔理沙」のコスプレです。

霧雨魔理沙 基本衣装

霧雨魔理沙

霧雨魔理沙

あっちむいてほい。

霧雨魔理沙

霧雨魔理沙

会場:岩槻城址公園
カメラ:くらげ

撮影こぼれ話

撮影日は朝から雨。
幸い、午後から晴れる、という予報が当たり撮影はできました。
曇り気味だったので、ライティング的にはかえって良かったかもしれません。
なお、衣装はしっかり濡れました 笑

雨上がりの桜のしっとりした質感が幻想的な雰囲気に一役買ってくれました。

衣装制作こぼれ話

魔理沙のコスプレはかなーり昔からやっていまして、この衣装は5年くらい使っています。
自分で自分を褒めたいお気に入り衣装です。
シルバーローズスタジオでの魔理沙コスも記事にしていますね。

金髪コスが似合うということもあって、出動率が高いです。
普段から着ることすら困難な衣装を作るせいか、魔理沙コスは動けるので楽。
また別バージョンの衣装も作りたいです。

衣装について、驚かれるのはつばの広い帽子です。
つばが下がらないように、縁に針金を仕込んでいます。
やっぱり魔理沙の特徴はこの帽子なので、妥協できませんでした。
新たに衣装を制作するなら、今度は小道具に箒と八卦炉が欲しいところですね。

ブラウスの襟もこだわりがあります。
魔理沙のブラウスの襟は折り返しになっていますが、合わせ目が片側によってるんですよね。(作品により左右のブレはあります)
普通のブラウスのように、胸の前にボタンをおいて、襟だけ横に寄せるという荒技を行いました。
襟の型紙の微妙な調整が難しかったけれど、完成時の喜びはひとしおでした。

そんな制作の思い出もあり、魔理沙はやるほど好きになるキャラクターです。

それではごきげんよう。サイコでした。


あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です