フォルダ内の画像に連番をつける方法

ごきげんよう、サイコです。

イベントなどの大量の写真は「タイトル-連番」で管理しています。
カメラマンさんのお名前に続けて番号を振ると、どなたに撮っていただいたのかも管理できるので便利です。

数枚なら手入力で済みますが、100枚や200枚となるといちいち手打ちしていられません。
複数枚の画像にまとめて連番をつける方法をご紹介します。

2ステップで画像に連番を付ける方法

  1. 画像を選択。
  2. 画像に連番を付ける方法

    shiftを押しながら画像を複数選択。

  3. 右クリックで「名前を変更」
  4. 画像に連番を付ける方法
    右クリックして、「名前を変更」を選択します。

    画像に連番を付ける方法

    1枚目の画像のタイトルを変更します。
    見本ではタイトルを「image」にしました。

    画像に連番を付ける方法

    ここでenterを押すと、一枚目から連番が自動的に付きます。

まとめ

連番を付ける癖を付けると、写真の管理が格段に楽になります。

特にイベントで複数のカメラマンさんから写真を貰った場合はタイトルを「キャラ名-カメラマン-連番」にしています。

同じキャラクターであれば、同じフォルダでひとまとめにする方が編集作業が楽です。
しかし、フォルダにひとまとめにすると、どれがどなたから貰った写真かわからなくなってしまいます。
かといってカメラマンさんごとに分けると、今度は写真が探しにくい状況になってしまいます。

いろいろやってみて、画像にカメラマンさんの名前をつけて管理するのが一番楽でした。

画像を納めるフォルダは「年月日-イベント-キャラ名-作品」という形のタイトルにしています。
年月日順に並ぶので、「去年の夏頃にやったコスプレ」と曖昧な記憶でも探しやすくなります。

それではごきげんよう。
サイコでした。


あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です