【C95 3日目】霧雨魔理沙(東方Project)

ごきげんよう。サイコです。

C95・2日目のレポートに続き、3日目のレポートです。

3日目も強風で帽子が煽られました。

2日目にはエリザベートの帽子が風で飛ばされたことを反省して、魔理沙の帽子にピンを取り付けたので比較的耐えてくれました。

エリザベートの帽子は10回くらい外れて、他所にいたカメラマンさんに拾ってもらったりしました…。

霧雨魔理沙(東方Project)

なんで、私がこんなとこにいるんだ?

ガウさん(@GAWCOPEN

ビッグサイトを背景に魔理沙。

「なんで、私がこんなところにいるんだ?」(東方妖々夢)

撮ってくださったのは池ハロにレミリアで参加した際、パチュリーさんといらっしゃっていたカメラマンさん。

東方好きに撮って喜んで貰えるのは嬉しい。

私は普通だぜ。

ギガさん(@giga_1024

しっかりしろ、この寒さで寝たら殺すぜ。

イタチさん(@kusudamaorion2 

「見たような気がする…」と初対面で思ったらアニクラJAMにいた方だったとあとで気づきました。

コスプレイヤー界隈は狭い。

こんな奴でも、倒せば、少しは春度が増えたかな?

あべさん(@seedaccessa

ここは人間の様な何かが棲みそうな所だな。

Yuki.y.kさん(@1999_11_30

……出る杭は打たれる、か?

rurouさん(@sasuraist

主戦場は3日目だというのにわざわざ庭園に時間合わせてきてくれて有難うございます。

翌日、元旦からロリィタポートレートをしたので3日連続でお会いしていました。

四本足の生き物に用などないぜ。

asahi_noboruさん(@sukesan_92

データを開いて「おっ、私ポーズ上手いな」と思いましたが、同じように手足に気を使ってポージングしていたはず。

被写体を写真の構図に収めるのが上手いんだろうなあ。

道なんて無かったけどな。

DxMxSさん(@DxMxS64

そうか、風向きが変っていたのか。どうりで。

Nobuさん(@nobu1118indy

盛れてる気がするからたくさん載せました。(正直)

COSPO見てくれて有難うございます。

どうりで……どうでもいい奴に遭うわけだぜ。

たらいやさん(@taraiya_

盛れてる気がしたのでたくさん載せました。(2回目)

魔理沙は帽子が大きいのでどこまで収めるか悩むと思います。

躍動感あるおてんば魔理沙も、普通の少女っぽい魔理沙も数分間で取り出してくださいました。

膝を立てるとドロワーズが見えるので、レーシィな可愛いドロワーズが欲しくなりました。作ろうかなあ。

どうせ、倒せば扉が開くんだろ?

たにやんさん(@6de74taniyan

ラストは明るめポートレート系。

【追記 2019/1/7】

手助けは、無用だぜ。

おせんさん(@osenoseno

コスプレイヤーの写真を日々更新している「おせのせの」管理人さんのおせんさんに撮って頂きました。

ブログにも載せて頂いてます。

おせのせの 東方Project 霧雨魔理沙 / サイコさん コミックマーケット95 (3日目) 20181231

さて、扉は開くのか?

karateさん(@karate52216311

独特の色味でノスタルジックな雰囲気。神主絵の東方キャラはこんな雰囲気ですよね。

私はきっと生きてるぜ。

Ramiltasさん(@Ramiltass

カラコンはワンデーアキュビューディファインの「ラディアントスウィート」です。

縁がなじみの良い黒、瞳が明るいブラウンなので派手な目にしたくないけど明るい目にぴったりでした。

貴重なBC8.5のカラコンです。サイコさんはBC8.4なのでギリギリ装着できます。本当に貴重。

C95 3日目まとめ

魔理沙コスのおかげで東方好きカメラマンさんとお知り合いになれました。

「ポージングが上手いから撮っていて楽しい」と言って頂けることが多く、ポージング練習の甲斐がありました。

エリちゃんコスでもそんな感じの言葉を頂戴しました。
帽子が吹き飛ぶのを片手で抑えつつのポージングだったのでかなり制約があって悔しい思いもありましたが…。

魔理沙らしく「元気で自信家な少女」の雰囲気を出したくて、片足立ちのポーズを主軸に2時間。

厚底の重い靴なので、さくさくポージングを変える際にぐらつくこともありましたが、狙い通りに動けました。

筋肉は裏切らないってこういうことかな。

一般入場と更衣室列

10:40に列に並んで、11:20に更衣室入り(更衣室待機列はなし)、12:00には庭園へ出ました。
家でメイクを済ませたので更衣室では衣装を着るだけ。着替えは30分くらいでした。

更衣室戻りは終了の1時間前の14:00。
着替え終わったころにちょうど更衣室が混雑し始めたので、時間配分の見込みは正解でした。

もっと更衣室入りにかかるかと思ったら意外にスムーズでした。
過酷なのは朝の始発待機列のお話なのですね。

とはいえ、並ぶのが苦手なサイコさんが40分並んだのは、コミケでコスプレしたい一心で達成できたものでした。
ほかのイベントでは先行入場チケットを迷わず購入して楽をします。

3日目はコスプレの時間が15:00までと短いので、13:00に庭園を後にし、東館のいわゆる「評論島」とFGOのハードな本の島をうろうろしてコミケの雰囲気を楽しみました。

2日目、3日目と参加してわかったのはコスプレしながら買い物は無謀。

エリザベートは衣装が大きいので移動だけでも大変で、島中を移動するのは迷惑になりそうだったのでコスプレに専念しました。

3日目魔理沙の際には空いている時間帯でしたので動けましたが、衣装が周りに当たってしまわないように気を遣いますね。

やはりコスプレしたまま買い物している人は少人数でした。

更衣室混雑を回避するために14:00に更衣室に戻る予定で動くと、コスプレしてさらにお買い物まで楽しむのは時間が足りないですね。
お昼ご飯を食べる暇もなく、家までもたなかったので帰りは電車の乗り換え駅でご飯を食べました。

慌ただしく、寒風に晒される初めての冬コミでしたが、会いに来てくれたカメラマンさんやコスプレイヤーさんのおかげで楽しく過ごせました。

それではごきげんよう。

✚サイコ✚

関連記事

【C95 2日目】エリザベート・バートリー(FGO)


あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です