眉毛消失系レイヤーの時短眉メイク(日常編)

ごきげんよう、サイコです。

金髪キャラ(特に女子の細眉)はできる限り剃ってから描きたいタイプです。

眉なしレイヤーおすすめ 日常の眉メイク時短

どうしても剃れないときは前回のスティック糊で消す方法(youtube動画)がありますが、綺麗さっぱり消してフォトショ修正の手間も省きたいので眉は全剃り気味です。

眉毛を全剃りした後の日常眉メイクは、自眉があるときよりもどうしても時間がかかります。

そこで眉ティントで月曜日から金曜日まで持たせる方法を採っています。

動画はこちら。

眉ティントは眉毛がないほどきれいにすーっと綺麗に引けるので、悲しいかな、眉毛がないほどきれいな眉毛が作れます。

肌へのダメージは?

「色が残りそう……」なイメージの眉ティントですが、肌の表面にのみ色が浅く付くものです。

ですので、皮膚に色が残る心配はまったくなし。

肌へ負担ですが、眉ティントは染毛剤ほど刺激が強いものではないので、市販の染毛剤でひりひりする人でも付けられる可能性が高いです。

私も市販の染毛剤は少しピリピリするタイプですが眉ティントで腫れや赤みは起きていません。

動画で使っている眉ティント

動画で使っているのはKパレットの1day tatooシリーズ。

ただ廃盤の模様で、同じ色(01 ライトブラウン)の新規眉ティントが出ています。

眉ティントで眉を作っておくと、平日は時短、メイクしたくない休日の短い外出時にさっと出歩けます。

眉毛消失系レイヤーは1本試してほしいアイテムです。

✚サイコ✚


あわせて読みたい

1件の返信

  1. 2019年7月11日

    […] (参考)眉毛消失系レイヤーの時短眉メイク(日常編) ※ユリカ様メイクは高確率で眉全剃りです。 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です