【衣装】エリザベート・バートリー《スイートルーム・ドリーム》

コスプレ衣装 エリザベートバートリー水着 制作衣装
エリザベート・バートリー水着

「Fate/EXTELLA」に登場するエリザベート・バートリーの水着衣装を制作しました。

原作立ち絵は水濡れの透ける表現ですが、ふつうの白いシャツを濡らしたところで中の水着の色が出るほどは透けません。

水に濡れてブラががっつり透ける……というロマンは妄想の産物。

それでは透け水着をどうするか。

シャツを透ける素材で作ればいいのじゃないかしら……とシャツはオーガンジーを使用。

もともと歪みやすい生地でかっちりした形を作るという大矛盾ですが、羽織りとして着るので多少の歪みは許容範囲内です。

型紙当てて切ってるときから歪みが見えていて、不安感に襲われましたが、しかしやりなおす時間はなく、一気呵成に作り上げた一着です。

なぜなら冬コミ写真集の撮影のために特急で仕上げる必要があったから。

心に迷いがあると作業が倍かかる(当社比)ので、躊躇わずやり直さないことを心に決めて一気に仕上げ。

オーガンジーのままだとシャツがへにゃへにゃと頼りなく、シャツらしさが出ないので(立ち絵は衿がきっちり立つワイシャツ)衿とカフス部分には薄手の接着芯を。

追加コンテンツの衣装なので、エリちゃんの衣装のなかではかなりマイナーの部類ですが、自称じゃないアイドルとしてのエリちゃん妄想を具現化するために作りました。

パッションピンクの水着が白シャツから透けるという組み合わせが、おてんばぶりと清楚感のミックスで面白い効果になっています。

サンダルは似た形のウェッジソールサンダルに、上から合皮で編んだ三つ編みベルトを縫い付けています。

一般のミシンではサンダルを縫えませんのでサンダルの飾りは手縫いです。(接着剤等を使うと歩くうちに曲がって剥がれやすいため)

分厚い合皮同士を縫い合わせたので針で指先がボロボロになりました……。

急遽制作したものなので、サンダルについたバックルが間に合わなかったのが唯一の心残りですが、衣装全体のシルエットのバランス、色味は満足いく出来となりました。

露出の高い水着衣装は普段少ないで、2way生地を扱う練習にもなり、スキルが上がった実感を持てる衣装となりました。

お知らせ C97写真集

冬コミ C97 4日目南ウ-29a「Psychic kinetic」にて、本水着を含むエリザベートの写真集を頒布します。

透けるシャツの可愛さを実感していただけるように、当日は同水着衣装でスペースに立っています。

どうぞお立ち寄りくださいませ~。

コメント