5分でDIY フラワーフレームの作り方

DIY-フラワーフレーム HOW TO

ごきげんよう、サイコです。

先日、ファンの方からバレンタインのプレゼントを頂きました。

箱の中は造花で飾られていまして、こういうのはお花も綺麗にとっておきたいものです。

というわけでフラワーフレームを作りました。

今回は動画付きです。

フラワーフレームの作り方

【DIY】フラワーフレームの作り方

用意するもの

  • 飾るもの
  • フォトフレーム
  • 接着剤(グルーガンが楽)
  • タコ糸
  • ホチキス

グルーガンはグルーの色ごとに台を用意するのがおすすめ。

透明タイプを用意すればほぼ万能です。

フォトフレームの背面に、吊り下げループをつける

ベースはスタンド型フォトフレームですが、そのうち壁に吊るしたくなったときのことを考えて、タコ糸でループを追加。

フレーム土台に白い紙を貼る

土台が段ボール色でそっけないので、フレームに合わせて白紙を貼り付けました。

花で隠れるのでゆがんでも問題ないです。

花を貼り付ける

花のレイアウトのコツはメインの色を決めること

青、ピンク、白が入っていたので大きな青薔薇をメインにして、一本の線を描きました。

青の線が映えるように、ほかの造花を配置するとなんとな~くでもバランスよく見えます。

完成!

かざりにくい小物はまとめて飾る

飾りの造花をフラワーフレームにした理由は、まとめて飾れるから。

小さいものは枠の中に収めてまとめて、一枚の絵にしてみるとテイストの違うものでも案外まとまりがよくなったりします。

オタク的には推しのキーホルダーとかコースターとかで痛キャンバスを作るなんてアレンジもありますね。

♰サイコ♰

コメント