【鬼滅の刃】胡蝶しのぶの髪飾り 透け・キラキラver.【作り方/DIY】

胡蝶しのぶの髪飾りの作り方 HOW TO
【コスプレ】透ける蝶の髪飾りの作り方-胡蝶しのぶ Kimetsu no Yaiba Shinobu's Hair Accessary 【鬼滅の刃】

「透ける」髪飾りの作り方

しのぶさんの髪飾り、ネットで買った衣装についてくるものはイメージと違ったりしますよね。

翅が透けるのが良い!というか透けないと困る。

撮影したときに光があたってキラキラ輝かせたいし、鱗粉のギラギラ粉っぽさが欲しいし、顔だけで飯が食える人はアクセサリーのセンスも絶対良いし…(推しに夢みがち)

キャラウィッグについてくるのは紙製のたよりないオマケです。

ここは自作コスプレイヤーの本領発揮。

ないものは作る。

以下、動画内の手順を文章で解説しています。

用意するもの

プラ板(A4したじき2枚)

ラメグリッター(パステルカラー)

ライオンボード 2mm厚

アクリル絵の具

ヘアクリップ

作り方

翅の内側(鱗粉)

1. 蝶の形にプラ板を切り抜く

2. マジックで鱗粉の線を描く

よほどアップにしない限り写真に映って目立つ箇所ではないのでフリーハンドで制作。

左右対称にしてクオリティを上げるなら、紙に下書きをして、プラバンを乗せて上からなぞるのがおすすめです。

3. グリッターを乗せる

色の違いは遠目でも目立つので、グリッターの色は左右対称にします。

4. プラバンを重ねる

プラバンを合わせるとグリッターがほどよく混ざり、グラデーションになります。

乾燥に2時間かかるので、その間に翅の外枠を作ります。

翅の外枠

1. 蝶の輪郭をライオンボードで切り抜く

2. アクリル絵の具で塗装

ライオンボードは絵の具を吸うので、2度塗りします。

合体

1. 翅内側を翅外側で挟み込む

2. 縁の浮きを接着剤で閉じる

3. クリップをつけて完成

まとめ

透明下敷き2枚を使っているので少し重いです。

長時間の装着は疲れそうなので、薄いプラバンを使用するのがおすすめです。

(飾りが重いとウィッグが崩れやすいですし)

材料リンク

コーヨーソフトボード(旧ライオンボード) 2mm厚 (B)_3b_
by カエレバ

※ライオンボード以外は100円ショップで揃います。

コメント